壁や屋根の塗装はいつお願いするべき?時期の選び方

  • 屋根でも外壁でも塗料を乾かす必要がある
  • やっぱり暑い時期のほうが早く乾くはず
  • 反対に冬の時期にはなかなか乾かすのが大変になりそう

季節によって気温差があり、基本的には春と秋が適していると言われています。

しかいs、塗料が乾く時間と工期だけでなく、お客様にとってもお仕事やご家庭の事情があると思います。

近年では、在宅で介護を必要とされている二世帯住宅やお店を営む自営業等一般の家庭とは少し違うリズムでスケジュールが動いているケースも目立ちます。

このような場合、実際どのように検討をするべきなのかをご紹介していきます。

まずは塗装診断士が現状を把握

費用だけの問題ではございません。

塗装の剥がれや劣化、日焼けや色褪せ等の問題ではなく、タイミングを間違えると大きなトラブルに発展してしまう可能性があるケースもございます。

分かりやすい事例ですと、ひび割れが進んでいたり、コーキングが剥がれて水が浸透したような痕跡があったり、建物の中で徐々に雨漏りやカビ、シミ等が出始めている。

こんな時に次の春や秋まで待っているというのは大丈夫?

こうした内容について以下のような内容をご提案しております。

  • 塗り替えの時期
  • 問題の発生原因
  • 修繕方法
  • 家を長持ちさせるための+αの予防策

1つひとつに役目があります。

紫外線対策、酸性雨対策等最近の塗料や塗膜にもいろいろな機能が備わっております。

問題の原因に対し、施工後に同じ悩みを繰り返すことがないようにするにはどうするべきか?

金銭的なご負担が多くなりすぎないようにするにはどの内容を優先するべきなのか?

こうしたことをタイミングを含めてご提案させていただいております。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

関連記事

  1. 外壁塗料で大事な4つの成分

  2. 外壁塗装をしないとどうなるの?よくある質問

  3. サイディングの外壁種類とメンテナンス時期

  4. 外壁塗装は必要ないという判断は危険?よくある誤解や注意点

  5. 外壁塗装はdiyで対応して大丈夫?

  6. 外壁塗装の相談はリフォーム会社?専門の会社?どこが良いの?