街の外壁塗装屋さんに依頼をするメリット

  • 業界の大手ってどこか敷居が高いと感じてしまう
  • 断りにくい営業が来たら対応できる自信がない
  • 焼津藤枝島田エリアでは地域密着の塗装屋さんにお願いするべき?

自分の住まいのエリアの事情をよく知るのは昔から営む個人経営のお店。

外壁の種類で最新の商品を数多く扱うわけではないかもしれません。

でも一方で良心的な対応と思えるような内容は数多く存在します。

昔ながらのリピーターのお客様の声から内容をご紹介していきます。

街の外壁塗装屋の特徴

長年培った経験や実績

これは、大手であれば、実績の数だけでは到底かなわないことも多いです。

もちろんこれは、会社の名前を使用すれば、人の数があれば当然実績も多くなります。

しかし、外壁という工事をお願いするなら、何よりも大切にしなければいけないことがあります。

それは地域の特徴を知っているかどうか?

静岡県中部エリアのお客様の声

同じような築年数の方で同じような素材を利用しているなら、どうすれば費用を抑えることができるのか?

こういうことを昔ながらの家にお住いの方ほど新しい会社の営業よりも多くの経験をしています。

  • 自然災害(台風や突風、河川の氾濫等による被害)
  • 防水工事の必要性
  • 経年劣化を自分で対応してきた経験

以前にはほとんど塗装工事の依頼をできる会社なんてなかった時代がから住まわれている方もたくさんいらっしゃいます。

田んぼや畑ばかりで住宅すらほとんどなかったような場所に近年全国展開をしている会社が店を出した。

こうした時、安い金額を見てもいくら保証があってもなかなか任せようと思えないという声の裏側。

それは、自分の住む地域を知っているか?

工法とか種類なんてその業者でなければ依頼ができないという事例はほとんどありません。

しかし、そのエリアの悩みをきちんと相談にのってくれるのか?

この答えは、昔を知らない人には答えにくい質問です。

アパートやマンションが増えたことで賃貸に住む若者が増えたとしても新築分譲地で引っ越しをしてきた人でも新生活でそのエリアの土地の特徴などはわかりません。

時期が異なれば、その季節ごとに悩みがあります。

こういう地元の悩みを抱えている方ならまずは地元の会社に相談することを検討してみてください。

関連記事

  1. アクリル塗料とウレタン塗料の違いって何?

  2. 外壁塗装の相談はリフォーム会社?専門の会社?どこが良いの?

  3. 外壁塗料で大事な4つの成分

  4. サイディングの外壁種類とメンテナンス時期

  5. 外壁塗装をしないとどうなるの?よくある質問

  6. 外壁塗装は必要ないという判断は危険?よくある誤解や注意点